« December 2006 | Main | February 2007 »

コスプレヘブン

お昼ぐらいに余裕かまして行ったのですが

その時点で入場一時間待ちの長蛇の列。

既にテンションが下がる…

競合イベントの花やしきがキャパシティが少なく、
進修館は東京から程遠い。TFTはオンリーイベント。
と言うわけで晴海にかなり集中したと思われます。
しかし15時過ぎても列が解消されんとは。
遅めに来てすんなり入れるだろうと思った方々は
自分と同じように入るまでにげんなりとしたでしょう。

zone-00合わせ。
飛雲さん(沖野真夜子)・霄ノ雪さん(九浄三郎)・蓮さん(花房)
070128zone00

すもももももも合わせ。
朝倉水樹さん(半蔵)・留樹さん(九頭竜もも子)・
蓮井ユウリさん(巳屋本いろは)
070128sumomo

家庭教師ヒットマンREBORN!合わせ。
高科あきらさん(獄寺隼人)・
蒼本仁成さん(沢田綱吉)・咲さん(山本武)
070128reborn

ヴァンパイヤセイヴァー合わせ。
PINOKOさん(Q-bee)・花緒さん(リリス)
070128vampire
070128pinoko070128hanao

撮影させていただいた皆様ありがとうございました。

久々にアフターに行ったのですが、
イベントに参加して間もないレイヤーさん方の
初々しさに非常にすがすがしい気持ちになりました。

俺がコスイベントに参加するようになってから7年ぐらい。
その間実際にイベントに参加していたり
某巨大掲示板等で人々の噂を色々と覗いているうちに
酸いも甘いも知ってしまい心が汚れてしまった。
もちろん同日に参加している知り合いさん
(カメラさん・レイヤーさんに関わらず)と話しているときや
素敵レイヤーさんを撮っているときは楽しいのですが、
純粋に「イベント」としての楽しさを
味わえなくなったような自分がいました。
アフターや帰りの電車内で話しているうちに
イベント参加間も無い自分を思い出して行きました。
自分の好きな作品で盛り上がる感覚。
それで少しずつではあるが同志を広げていき
お互いの好きな作品を補完して行き
さらに交流を深めていくと言う感覚。

こう言うのが俺に欠けていたものだった。

コスを見たり撮ったりすることが「目的」になってるから
上記のようなことが起こってしまうのかな。
あくまで作品を表現する「手段」として見ないと
この状態からの脱却はありえん。
作品も最近は見るようになったがまだ足りないな。

さすがにBL系作品だとちょっと積極的には見れないが…

| | Comments (48) | TrackBack (0)

あるあるが打ち切っても俺の人生は続く。

昨日の事もあり職場全体の雰囲気が良くない。
他人事じゃないと思ったのか他の人のテンションも落ち
仕事の効率が全く上がらない。
何だか将来がとても不安だ…

自分は求人広告は昨日から見だしたばかりだが
辞めるための準備代わりの様々な勉強は
今の会社に入ってから色々とやってきています。
その結果基本情報・ソフ開と資格を取り、
他にも数検準2級(2級は1次合格)・英検と
他の語学を進めている最中です。
今年はこれらの2級の壁を突破しつつ
新しい学問にも手をつけていこう。

それでも資格より実務経験がものを言うものだ。
いくら求人広告で「未経験者歓迎」は多くあっても
現実はそうはうまく行かないでしょう。
だから人以上に物事を進めていかないといけません。

かつて天才と呼ばれた礒貝洋光が
変わり果てた姿で発見される

まあ、この話題の途中にもある亀山つとむも
どこかの番組で見て驚愕したわけだが…

任天堂「Wii」でダイエットに成功
余り激しく動くのは推奨されていないが
最大限に動けばかなり痩せますな。
あとはリモコンをテレビに突き刺さないように。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

JCC東京コスプレキャラクターショウ

majorを知ってこそminorも生きてくる。

MegamacAnberger01

メガマックは昼に自分が頼んだで残り3個。
肉についている胡椒と肉汁がちょっと大目。
あとは味・食感ともビッグマックと同じ。

あんバーガーは前回は冷えていた状態で食べたので
今度は作りたての状態で食べようかと思っていたら
実はあまり温かくないバーガーであることが発覚。
前と感想は同じ。ただ慣れたのかマーガリンの味は
それほどきつくは感じなかったかな。

そんなこんなで今年の初イベント。
ホール500・1000で別のイベントが開催されていたため
入り口の明るい箇所は使えませんでした。
12時ごろに到着したのですがそれほど多い印象はなし。
混み具合は14~15時ぐらいがピークだったようです。

コードギアスとのだめが目を引いた。
ジャンプ系はそこそこ、中で一番はREBORNかな。
涼宮ハルヒが必ずどこかの視界に入るほど多かったです。

ゾンビ屋れい子合わせ。
宝城紅葵さん(姫園れい子)・宝城華奈江さん(百合川サキ)
Zonbiya

ハレムでひとり合わせ。
朝倉水樹さん(王様)・蓮井ユウリさん(花菱)
Harem

三芳アヤトさん(金色のコルダ・火原和樹)
Miyosiayato_1

あおいさん(フルメタル・パニック!・千鳥かなめ)
Aoi

かわいがって下さい合わせ。
蓮井ユウリさん(イチイ)・朝倉水樹さん(六郎)
Kawai

撮影させていただいた皆様ありがとうございました。

80/90年代のジャンプ作品知識が
うろ覚えになっているので今一度読み直そうか。

ただ最近ギャグマンガ日和(飛鳥編)を見だして
こっちに夢中になっている状態です。

| | Comments (48) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »